同棲解消でお金を請求されお金がないので

同棲解消で彼と別れる時にお金を請求され借入れ

 

同棲解消で別れる場合に、今までの費用などを彼、彼女からお金を請求される場合があります。

 

同棲解消で今までにかかった家電の費用や生活費などを請求されたり、
別れたいと切り出したら、別れるならお金を返せと言われたりしても困りますよね。

 

今回は、彼氏と同棲を始めたが、結局別れる事になり、同棲解消でお金を返せと言われ、現金がなかったのでやむを得ずキャッシングをしてお金を借りた体験談をご紹介します。

 

21歳女性 正社員
プロミスのキャッシング

 

一人暮らしをしたかったのですが、お金がなくてできませんでした。その時につきあっていた彼が、一緒に住もうと言ってくれ、私にはお金がなかったため、お金も貸してくれましたし、必要な家電なども買ってもらいました。でも結局、彼とは別れることになったのです。そしたら、急にお金を返さないと別れないといわれ、手元に現金がなく用意できませんでしたので、キャッシングをしてお金を工面しました。

 

プロミスでのキャッシングはスマホで融資を申し込みました

 

プロミスでのキャッシングですが、スマホがあれば簡単にネットで検索して、申し込みできるのは良かったです。即日で融資が受けられるのも助かりました。会社への在籍確認が済んだら、すぐにお金も借りられました。

 

彼に返済するお金のほかに、友達の結婚式のご祝儀の出費が重なっていたので、借りたお金を使いました。

 

また、親に消費者金融を使う事はバレたくなかったので、書類が家に送られてくることもなくWEB上と電話で処理もできたので、家族に知られずに借りられた事が良かったです。

 

キャッシングする際のデメリット

 

とても簡単に借りられて便利なので、せっかく返済したとしても、またお金に困った時に借りて、なかなか返済が終わらないようになりました。
少しピンチになるとお金を借りてしまうというような事になると、元金が全然減らなくなります。

 

財布の紐がゆるくなってしまうので、あまり適当に借りるのは良くないと思います。

 

月々の返済について

それほど負担になるような金額ではない金額で返済額を設定していましたので、返済に困ることはありませんでした。ただし、追加で借入れしてしまうと、なかなか債務が減らない状況になってしまうので、使いすぎには注意が必要です。

 

余裕がある時は、返済額を上乗せして返済するようにすると早く返済が終わります。

 

逆に、どうしてもの月は最低返済額で返済するというようにするのも良いかと思います。

 

 

同棲すると何かとお金もかかり、別れる時は大変です。
安易に同棲しないことをおすすめします。

page top